上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハンクラッチ:管理人
姫野桜花:自作小説「Guide」のキャラクター

桜「例によって作者がガイドを書いているので…って書いてないし」
半「買えてなかったコミック買ったからね。そっち優先」
桜「後で貸して~」
半「汚さない、破らない、折らないなら」
桜「もちろん、そんなことしない」
半「じゃあ、適当に締めといて」
桜「合点!…では皆様さよーなら」

……
藍「合点じゃないでしょ!!」
半「……………え?」
桜「………………」
藍「小説書きましょうよ」
桜「私、出番まだだから読んでていい?」
半「俺、コミック読んでたいから読んでていい?」
藍「作者?早く書きましょうか」
半「えぇ~?ろいぱら読みたいな~。弱音ハクのシーンだけでも」
藍「さっき見てましたね。舐めるように」
半「分かりましたよ。書きますよ」
藍「ホラ早く」
半「主人公が藍坂の服をひん剥くシーンだったな」
桜「!!!!!!」
藍「ななな何を言ってるですか!」
桜「いいぞ、もっとやれ」
半「それで、どうしよう?」
桜「えっとね~。まずね~」
藍「天誅!」
桜「きゅぅ……………」
半「話せば分かる!」
藍「天誅!」
半「ぎゃあ………」
藍「そういうのはダメです」
半「俺は…諦めないから…な…」
桜「さすが作者…そこにしびれないし憧れない…」
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://436c75746368.blog73.fc2.com/tb.php/563-c77d5813
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。