上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.20 ラジオ風味
ハンクラッチ:このブログの管理人。好きな戦車は74式戦車
エヴァ・グデーリアン:オリジナル小説『ぱんつぁー』のメインヒロイン。好きな戦車はⅥ号戦車ティーガーⅠ

半「戦う車!戦車!」
エヴァ「パンツァー!」
半「戦車といえばティーガーと言って良いぐらいティーガーは戦車の代名詞ですね」
エヴァ「カッコイイし強いし言うことなし。『無敵戦車ティーガー』だからな」
半「ただ重いし、足遅いし、すぐ壊れちゃうのがね」
エヴァ「言っちゃダメ!」
半「まぁ74も油圧が抜けて傾いてたり、車内が狭くて砲手が可哀相ことになってたりね」
エヴァ「戦う車だからいいんだ。車内の快適より戦闘力の向上だ」
半「ティーガーよりパンターのがカオスで面白いね」
エヴァ「ヴァンパイア装置とか付けたり、ステレオスコープ付けたりな」
半「いやいや、パンターを対空戦車にしようとしたり色々してんじゃん」
エヴァ「末期だからな」
半「さて。ミリタリーな話しはこれぐらいにして『ぱんつぁー』の話をしましょう」
エヴァ「おぉ。珍しいな」
半「うん、キャラ名の由来の話をしよう」
エヴァ「なるほど。私はアレだろ?アニメの…」
半「ちが~う!お前はヒトラー総統の妻「エヴァ・ブラウン」さんと電撃戦の創設者「ハインツ・グデーリアン」将軍から採ったんだよ」
エヴァ「そ、そうだったのか…」
半「主人公「小野田章吾」は「小野田」元陸軍中尉から」
エヴァ「有名だな。フィリピンにいた人だ」
半「そして、もう1人のヒロイン「広河紅葉」は…特にありません」
エヴァ「え?」
半「主人公の友達、「原田」も由来なし」
エヴァ「私の部下は?」
半「操縦士、オットーは「オットー・スコルツェニー」SS中佐。イサム・ハイドリヒは「ラインハルト・ハイドリヒ」SS副長官など主にドイツ軍人から由来してる」
エヴァ「ふおおぉぉぉ。栄光ある名前なんだな。大切にしないと」
半「ドイツっぽい名前がよくわかんなかったから付けただけなんだけどね」
エヴァ「良かった。ゲーリングとか居なくて」
半「流石にゲッペルスとかゲーリングとかヘスとかアドルフは出さないよ」
エヴァ「危ないな」
半「流石に危なっかし過ぎる」
エヴァ「商店街のみんなは?」
半「話したい所だがな…実はもう文字数が限界なんだよ」
エヴァ「ちょっと!何してんだ、うわ!後30文字しか…」
半「また、今度!」
エヴァ「コメント待ってます!!」
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://436c75746368.blog73.fc2.com/tb.php/556-f2c22ba1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。